« fujimi_House 「住む。」の取材でした | メイン

2017年12月28日

年末年始のご挨拶 2017/2018

[00-おしらせ---information ]

2017年が終わろうとしています。
皆様方におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

2017年は「わらしべの里共同保育所」で第20回木材活用コンクールの優秀賞をいただくことが出来ました。
私は賞というものにはとんと無縁で今までどのような賞もいただいたことがなく、今回の受賞で2017年は大変嬉しい年となりました。また、同じく「わらしべの里」でウッドデザイン賞を受賞することもできました。とてもとても嬉しい年となりました。

そして、2017年にハーフビルドサポートをさせていただいいた小淵沢の「fujimi_House」が完成。雑誌「住む。」の表紙を飾ることが出来ました。

「わらしべの里」は森を活かした木材活用に今まで取り組んできたことの大きな成果ですし、「fujimi_House」はセルフビルドサポート、ハーフビルドサポートを事務所設立以来させていただいてきたことの一つの成果です。木材活用とハーフビルドサポートはアトリエフルカワの仕事のふたつの大輪です。そのふたつの大輪の大きな成果が今年、出来たことはとても嬉しいことでした。

それに加えて今年始めに共著「小さなまちづくりのための空き家活用術」を出版することが出来、同時に奥秋川の養沢で空き家活用のお手伝いをすることが出来ました。空き家や中古住宅の再利用は社会的にも大切な課題です。利用価値を上げて新築ではない住まいのもう一つのあり方を作ることや空き家を地域社会のためにもう一度役立てるこの仕事はアトリエフルカワのこれからの大事な柱となる、第三の大輪となると考えています。

2018年6月にアトリエフルカワは20周年を迎えます。記念すべきその年に向けて2017年がとても価値あるものとして輝かせることが出来たのではないかと思います。こうした成果を上げることが出来たのも、諸先輩からの数々のアドバイス、多くの方々の協力、そしてアトリエフルカワに仕事を依頼してくださった建主さんあってこそだと、事務所を設立してからの日々をふりかえり改めて感じております。

さて、アトリエフルカワは12月29日から1月3日までを年末年始の休暇とさせていただきます。メールは毎日チェックいたしますので何か御用の方はHP「はじめに」のお問い合わせホームからメールでお願いたします。また、二年前からアトリエフルカワでは年賀状のやりとりをご遠慮させていただき、年賀状にかけていた経費を被災した子どもたちを支援する団体に寄付させていただくこととしております。ご理解いただけますと嬉しいです。

ところで、休暇と言いましても29日は我が青春の街、上越市高田で旧友と一緒に雁木の街並みを残してゆくプロジェクトの端っこですがお手伝いさせていただくことになりそうで、その相談に行ってきます。なにか、わくわくしながら高田に行ってきます。

というわけで、皆様方におかれましては良いお年をお迎えください。そして、来年もアトリエフルカワをよろしくお願いいたします。


※新しいホームページで情報更新中!!

投稿者 furukawa_yasushi : 2017年12月28日 22:52