« モーツアルト:ピアノ協奏曲27番--イングリト・ヘブラー | メイン | 「ふりかえったら 風-1」---きたやま おさむ »

2006年01月29日

第三回 アースダイビング大会

[いろいろ--misc. ]

1月28日、第三回 アースダイビング大会が行われた。
今回は古川→渋谷川の水源をめざし、遡行する。
集合場所は明治神宮大鳥居前。

最初の水源は
明治神宮御苑のなかにあった。

その後、我々は一行は
原宿は竹下通りを
若きエナジーにもまれ、すすむすすむ。

途中はそのほかの参加者の記事を参照してください。
下にリンク集をつくってあります。

その後、東孝光の「塔の家」などを見ながら
根津美術館へ。そこにもう一つの水源が。
ただし、時すでに夕暮れでうまく写真に納められなかった。

最後は赤坂の蕎麦屋「MAGARA(ながら)」で打ち上げとあいなった。

参加されたみなさま
お疲れ様でした。

第一回アースダイビング大会((仮称)アースダイビング大会)の記事

<参加された方々の記事>
アースダイビング@江戸東京地下水脈(MADCONECTION)
アースダイビング@江戸東京地下水脈(aki's STOCKTAKING)
第3回アースダイビング大会(MyPlace)
第3回アースダイビング(Kai-Wai 散策)
大人の遠足 アースダイビングvol.3(simple pleasure)
江戸東京の地下水脈をたどる : 第3回アースダイビング終了!(漂泊のブロガー2)
第三回アースダイビング@江戸東京地下水脈 その1(Roc写真箱)
1/28 アースダイビング(湘南国際村 じゃらん)
六本木再開発と森びる天井高(秋葉OLの楽しみ探し)

投稿者 yasushi_furukawa : 2006年01月29日 00:54

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://af-site.sub.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/766

このリストは、次のエントリーを参照しています: 第三回 アースダイビング大会:

» アースダイビング@江戸東京地下水脈 from MADCONNECTION
と云う訳で、昨日「第三回アースダイビング@江戸東京地下水脈」を無事に終えました。目的の一つである渋谷川の水源の清正井と根津美術館内にある笄川の水源を確認。上の... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年01月29日 21:44

» 復習、アースダイビング vol.3 from simple pleasure
土曜日、かねてから注目のアースダイビング、3回目に参加してきた。 一日でかけてしまって、きょうはいろいろ溜まったことをやらなきゃいけないので 詳細はまたね。 た... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年01月29日 21:58

» 江戸東京の地下水脈をたどる : 第3回アースダイビング終了! from 漂泊のブロガー2
とにかく体験してみよう! と言う事で ・ ・ ・ 明治神宮御苑。 道々、 マンホールに耳を傾けたり、 蓋のマークをチェックしたり。  ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年01月29日 22:16

» 第3回アースダイビング from Kai-Wai 散策
http://susumenysi.exblog.jp/tb/2610167 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年01月30日 04:53

» アースダイビング@江戸東京地下水脈 from aki's STOCKTAKING
大体、富ヶ谷・上原界隈に30年以上いながら、20代には表参道と明治通りの交差点にあったセントラルアパートに勤めていた事務所があったし、その後、竹下通りに事務所... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年01月30日 09:10

» コモンズとしてのブログ『超入門・アースダイビング講座』 from Blog版「環境社会学/地域社会論 琵琶湖畔発」
■こんな方はいらっしゃいますか?「突然、アースダイビングって言われても、なんのこっちゃ、わからへんやないか。責任者出て来い!!(←人生幸朗風)」という方、ご説... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年01月30日 17:07

» 第三回アースダイビング@江戸東京地下水脈 その1 from Roc写真箱
昨日、1/28(土)に第三回アースダイビングに始めて参加させて頂き 久々に沢山歩いてまいりました 今回は渋谷川と笄川(こうがいかわ)の水源から、その流れを歩... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年01月30日 19:38

» 第3回アースダイビング大会 from MyPlace
 第3回目のアースダイビング大会の翌日、自分も住人のひとりである集合住宅の管理組合総会を終えたあと新潟に行き月曜日の夜に帰京しました。と、エントリーの遅くなっ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年02月01日 17:31

コメント

お疲れさん、akiさんも乗り過ごさず無事下車し、帰宅したでしょう。

投稿者 iGa : 2006年01月29日 02:33

おはようございます。
「第三回 アースダイビング大会」、無事、終了したようですね。
お疲れ様でした。蕎麦屋「MAGARA(ながら)」での打ち上げは
いかがでしたか。iGaさんのコメントから想像するに、隊長も、蕎
麦と日本酒に大満足されたご様子ですね(^0^)。

投稿者 わきた・けんいち : 2006年01月29日 06:36

あー、天気が良さそうだー。
おー、これが水源かぁ〜。
やっぱり、行きたかったなー (;_;)
見るということは、その場に赴き体で感じることと、机の上のパソコンから見ることとは全く違うと分かっていても、早速、こうして画像で見られるのは嬉しいです。ありがとうございます。

投稿者 nozawa : 2006年01月29日 08:54

iGaさん
お疲れ様でした。
事前に用意してくださった資料、なかなかです。永久保存版。
根津美術館庭園内にあるもう一つの水源は
iGaさんの記事に写真があります。みなさん、そちらを参照してください。
http://madconnection.uohp.com/mt/archives/000899.html

わきたさん
無事に終えて帰って参りました。
記事を書かれているのは、まだiGaさんと僕だけですが
masaさんからは、すばやくGPSデータが入手できるように手配され
その行動力に感激しております。
さて、大会としては、12時30分集合で、40分には出発。
そば屋さんに到着したのは6時頃でしょうか。
そして11時近くまでそば屋さんですごして
家に帰ったのが11時半。
12時間近くの行動でした。

nozawaさん
那須のアースダイビング大会というのもありかも。
以前、企画倒れだった茶臼岳ハイキングとあわせてという企画です。
暖かくなったら考えてみたいと思いますね。

投稿者 fuRu : 2006年01月29日 11:51

古川さん、どうもでした。
iGa さんと分かれて八王子駅で下車、ちゃんと帰りましたです。ちょっと飲み過ぎ、歩き過ぎで、ぼーっとしております。

わきた さん、面白かったですよ。その全貌は皆さんのブログでじょじょに明らかになっていくでありましょう。

投稿者 AKi : 2006年01月29日 14:23

fuRuさん、こんばんは。
蕎麦屋さんに、6時から11時近くまでいたんですか!!
おお、なんと5時間も。楽しいと、あっという間に時間が
過ぎますよね~。香り高い蕎麦(鴨せいろっぽいですか?
←じゃらん堂さんのブログでは、そのように見えました)
だったようですね。美味しいお酒は、歩きつかれた体に
よくしみ込んだことでしょうね~。ブルーグラスのBGMは、
さらに酔いを加速させたりして(^0^)。

Akiさん。「わきた さん、面白かったですよ。その全貌は
皆さんのブログでじょじょに明らかになっていくでありま
しょう。」ううう~、ちょっとだけイライラしてきますね~。


投稿者 わきた・けんいち : 2006年01月29日 20:06

fuRuさん昨日はおつかれさまでした。 NAGARAで伺ったブログに関するお話など大変参考になりました
。 しかしfuRuさんが描いてもらった似顔絵、とてもよいですねえ。 やはりおにいさんタイプなのか??

投稿者 いのうえ : 2006年01月29日 21:17

AKiさん
無事帰られて何よりです。(なんていうと怒られそうですが・・・)

わきたさん
僕もびっくりです。
最初のトイレにいったときに時計をみれば
7時半。
既にほろ酔い気分だったので
まあ9時には解散かな、と思っていたら
いつの間にか後わずかで11時。
楽しい時のすぎるのは早いものです。
わきたさんはお酒がお好きなようですので
ぜひ、次回はご一緒に楽しい時を過ごしましょう。

いのうえさん
おつかれさまでした。
第三回目は移動距離は結構ありましたね。
運動不足解消になりそうです。
それにしてもあの兄弟。
大人に交じって物怖じしない様は接していて気分が良かったですね。

投稿者 fuRu : 2006年01月30日 10:30

fuRuさん、こんにちは。
今回子連れ参加しました3Gです。土曜日はお疲れ様でした。アースダイビングはもちろんのこと、打ち上げでは息子にいろいろとご指南いただきありがとうございました。当初、連れて行くかどうか迷ったのですがmasaさんの『大歓迎!みんなガキんちょですから』というお言葉に甘えて大正解でした。(みなさんにはいろいろと失礼しましたが・・)親、学校では十分伝えきれない物事に対する好奇心というものの大切さを皆様からいただけたました。世知辛いこのごろ、彼らにとって日々のニュースはけっして明るいものではありません。そんななかで大人になるのも悪くないナ、とおもえた貴重な1日だったかとおもいます。
また機会ありましたらぜひご一緒させてください。次回はバクテーズにもご参加くださいね。
ではでは。

投稿者 3G : 2006年01月30日 11:42

3Gさん こんにちは
同い年というだけで親近感がわいております。
息子さんやお嬢さん、いいですねえ。
うちの子供たちも、あんな風に大人に交じって育っていってほしいと思いました。
それにしても、中学生とレッドツエッペリンの話をするとは思いもよりませんでした。

投稿者 fuRu : 2006年01月30日 11:58

こんばんは
此方では初めまして ですね
先日アースダイブに初参加させていただいたGG-1です
TB有難う御座います
此方もTBさせて頂きました
当日はお陰様で非常に充実した一日を過ごす事が出来ました
有難う御座います
今後とも宜しく御願い致します

投稿者 GG-1 : 2006年01月30日 19:50

GG-1さん
こんにちは
そして、お疲れ様でした。
いやいや、企画もおもしろく奥深かったですけれども
参加されていた人たちがみな
奥深くて、それはそれは楽しい時間を過ごさせていただきました。
なんか、人の輪が広がってゆくって良いですよね。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿者 fuRu : 2006年01月31日 00:08

こんばんは。
レポート終了。。。
fuRuさん、モーツアルトのことかかれてますけど、
何であの道はブラームスなんだ!っていう謎は解けませんでした。

投稿者 aneppe : 2006年02月01日 01:18

aneppeさん こんにちは
「ブラームスの小径」は、謎に包まれていますね。
原宿とブラームスというのが
僕の中でそもそもつながらない、という根本的なこともあります。
ふーむ。

投稿者 fuRu : 2006年02月01日 18:11

コメントしてください




保存しますか?